参議院議員 大島くすお 公式ホームページ
最終更新日:2019年07月26日

活動報告

2019-02-26 カテゴリー:

動物愛護法の改正をめぐる論点についてPEACE、アニマルライツセンター、JAVAさんのご意見を伺いました。

PEACE、アニマルライツセンター、JAVAさんにお越しいただき動物愛護法の改正をめぐる論点についてご意見を伺いました。

犬肉禁止や地域猫、実験動物、畜産動物など幅広いお話をさせて頂き、動物愛護法の改正に関しては様々な課題がある事を改めて確認致しました。

我が国の犬食の現実に対してはまだまだ知られておりません。
日本に犬肉の料理屋があることや、日本が犬肉輸入をしていることは中々信じていただけないのが現状です。

また、野良猫達を地域住民の認知と合意のもと、不妊・去勢手術などの措置を取り、協力して共同管理する地域猫に関してのお話もさせて頂きました。

また、科学の発展の名の下に様々な分野で行なわれている動物実験に関してもご意見を伺いました。
化粧品や日用品などとひきかえに小さな命が多く犠牲になっています。

そして、多くのストレスを与えられ、苦しい環境の中で飼育されている畜産動物の現状…

動物の健康と命の尊厳を守るため、私達に何が出来るでしょうか。
皆様のお力添えを頂きながら動物愛護法の改正に向け引き続きしっかりと活動して参ります。

 「いのち」を守る|電子署名のページ

▼この記事の関連ニュースはこちら